口腔外科

口腔外科

口腔外科における当院の強み

町田マルイ はごころ歯科口腔外科・矯正歯科クリニックでは、口腔外科の専門医認定を保有する院長のもと、大学病院で培った専門性と最新器具を活かし高水準の技術力をもって治療に臨ませていただきます。

口腔外科で行う治療について

口腔外科と言えば親知らずの抜歯というイメージが浸透していますが、親知らずの抜歯以外にも、歯根端切除術や歯牙移植・再植など一般歯科では対応の難しい治療を行っています。

そのほか、以下のような症状への治療を行っておりますので、当てはまる症状がある方はぜひ一度ご相談ください。

  • 顎関節症
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 口腔内のできもの、炎症
  • 口腔粘膜疾患
  • 唾液腺疾患
  • 顎・口腔内のケガ、骨折
  • 歯が折れた、抜けた

歯根端切除術

歯根端切除術とは、歯の根尖部に病変が存在し、通常の根管治療では対応が難しい場合に行われる手術の一つです。治療対象となるのは、神経や血管が詰まった歯の内部組織であり、特に炎症が強く感染が進行したケースが多いです。

歯根端切除術の過程では、まず局所麻酔を行い、歯茎を切開し、骨を削って歯の根尖部にアクセスします。次に、病変部分を除去し、根尖部の閉鎖を確認した上で、適切な形状の充填材で根管を封鎖します。最後に、歯茎を縫合し、手術が終了となります。

歯根端切除術は、熟練した歯科医師によって行われる高度な技術が求められる治療法です。術後のアフターケアも重要となり、適切なケアと定期的な検診が必要となります。

歯牙移植・再植

歯牙移植・再植は、歯の抜けた部位に他の歯を移植する技術や、事故などで抜け落ちた歯を再び植え付ける方法を指します。これらの治療は、歯の欠損部位を自然な形で補うことが目的で、歯科医師の高度な技術と知識が求められます。

歯牙移植では、自分の親知らずなど不要になった歯を用いて、欠損部位に移植します。適切な条件下で行われれば、移植歯が周囲の骨と結合し、長期的な安定性を保つことが可能です。

一方、歯牙再植は、外傷や事故で抜け落ちた歯を、できるだけ早く元の位置に戻す手術です。再植の成功率は、歯が抜けてからの時間と、歯根膜の状態に大きく左右されます。事故直後に適切な対処を行うためにも、速やかに診察を受けることが肝心です。

口腔がん検診

口腔がん検診は、口腔内のがんを早期に発見するための重要な検査です。口腔がんは、口の中の粘膜や唾液腺、舌、歯肉などに発生する悪性腫瘍の総称であり、早期発見が治療成功のカギとなります。

口腔がん検診では、まず歯科医師が口腔内を視診し、異常な部位や腫れ物がないかを確認します。次に、触診によって硬いしこりや痛みがないかを調べ、疑わしい症状が見つかった場合は、細胞診や生検を行って正確な診断を目指します。

口腔がんのリスク因子には、喫煙、飲酒、過度の日光暴露、ウイルス感染(HPVなど)、口腔衛生の悪化などが挙げられます。これらの要因に注意し、定期的な口腔がん検診を受けることで、早期発見や治療につながります。

町田駅すぐの歯医者
町田マルイはごころ歯科口腔外科・矯正歯科クリニック

\1~2分でカンタン予約♪/

新規

WEBご予約(初めての方)

電話

お電話でのお問い合わせ

042-707-6250

営業時間 11:00-19:00
※休診日:祝日、他テナント準拠

土日診療・当日予約も可
※直近空き枠あります!
各種保険取扱い

町田マルイはごころ歯科口腔外科・矯正歯科クリニック

〒194-0013
東京都町田市原町田6-1-6 町田マルイ5F
JR・小田急線「町田」駅より徒歩2分

診療時間(休診日:祝日、その他テナント休業日に準ずる)

11:00-19:00 ⚫︎ ⚫︎ ⚫︎ ⚫︎ ⚫︎ ⚫︎ ⚫︎ -

お車の方は、マルイの提携駐車場をご利用ください。

医療法人社団結心会 口腔外科グループ

リンク集