矯正歯科

矯正歯科

矯正歯科で美しく健康な歯並びを手に入れよう

噛み合わせが正しくなることは、食事がしやすくなり栄養摂取がスムーズになるだけでなく、顎関節への負担が軽減されます。これにより、顎関節症の予防や緩和が期待できます。

また、歯並びや噛み合わせが改善されると、歯の間に詰まりやすい汚れが軽減されます。結果として口腔内の衛生状態が向上し、虫歯や歯周病のリスクが低減されるという点も機能面から見た矯正治療のメリットです。

矯正治療と聞くと見た目の改善目的と捉えられることも少なくありませんが、前述の通り、矯正治療は美しさだけでなく口腔内の機能回復や健康面でも多くのメリットがあります。そのため、歯並びや噛み合わせに問題がある場合は、ぜひ矯正治療をご検討ください。

※ 矯正治療は公的医療保険が適用されないため、すべて自費診療となります。

成人矯正

成人矯正は、成長期を過ぎた大人が歯並びや噛み合わせの問題を改善するための矯正治療です。年齢に関係なく矯正治療を受けることができ、健康な歯や歯周組織を持っていれば、効果的な治療が可能です。

インビザライン

インビザラインは、透明なマウスピース型の矯正装置を使用して歯を動かす成人向けの矯正方法です。目立ちにくく、取り外しが可能なため、食事や歯磨きがしやすく、日常生活に大きな制約が課されない点が大きなメリットです。

ワイヤー矯正

ワイヤー矯正は、ブラケットと呼ばれる小さな金属片を歯に貼り付け、ワイヤーでつなぎ歯を動かす伝統的な矯正方法です。成人矯正にも適用され、矯正力の調整が容易で、多様な矯正ニーズに対応できます。

裏側矯正

裏側矯正は、ブラケットとワイヤーを歯の裏側に取り付けることで、外から見えにくくする矯正方法です。見た目に配慮したい成人におすすめで、矯正中でも自然な笑顔を維持することができます。

成人矯正の注意点

成人矯正には以下のような注意点があります。

  • 成長期を過ぎているため、子どもの矯正と比べて治療期間が長くなる可能性があります
  • 歯周病や虫歯がある場合、まずはそれらの治療が必要です
  • 矯正治療にかかる費用は自己負担が大きくなることがあります

成人矯正を検討される際は、これらのメリットと注意点を考慮し、歯科医師と相談しながら適切な矯正方法を選択してください。

小児矯正

小児矯正とは、成長過程のお子様の歯並びや顎の骨格の問題を矯正する治療法です。一般的に、小児矯正は乳歯期から永久歯が生え揃う前の時期、つまり6歳から12歳までのお子様を対象として行われます。

小児矯正の目的は、成長期における歯並びや顎の骨格の発育を正常に導くことで、将来的な歯列不正を予防・軽減し、総合的な口腔機能の向上を図ることです。また、子供の顔の成長や骨格に対しても、早期に適切な治療を行うことで美しい顔立ちへと導く効果が期待できます。

小児矯正のメリットは、成長過程で歯や顎の骨格が柔軟であるため、矯正治療がスムーズに進むことです。また、治療期間が大人の矯正治療に比べて短くなることが多いです。さらに、早期に矯正を行うことで、永久歯の生え方や噛み合わせが改善され、将来的な治療費用や手間も軽減できます。

小児矯正の治療方法は、リムーバブル(取り外し可能)な矯正装置や、顎の骨格を調整するための顔弓といった機器が使用されます。治療期間や方法は、お子様の歯並びや顎の骨格の状態によって異なりますが、通常1年から3年程度が目安です。

当院では、お子様の成長過程や個々の状況に応じた最適な小児矯正治療を提供いたします。

町田駅すぐの歯医者
町田マルイはごころ歯科口腔外科・矯正歯科クリニック

\1~2分でカンタン予約♪/

新規

WEBご予約(初めての方)

電話

お電話でのお問い合わせ

042-707-6250

営業時間 11:00-19:00
※休診日:祝日、他テナント準拠

土日診療・当日予約も可
※直近空き枠あります!
各種保険取扱い

町田マルイはごころ歯科口腔外科・矯正歯科クリニック

〒194-0013
東京都町田市原町田6-1-6 町田マルイ5F
JR・小田急線「町田」駅より徒歩2分

診療時間(休診日:祝日、その他テナント休業日に準ずる)

11:00-19:00 ⚫︎ ⚫︎ ⚫︎ ⚫︎ ⚫︎ ⚫︎ ⚫︎ -

お車の方は、マルイの提携駐車場をご利用ください。

医療法人社団結心会 口腔外科グループ

リンク集